新しいメンバーに参加頂きました

こんばんは、ミヤケです。
Twitterではお知らせいたしましたが、先日DNFさんという新しいメンバーに加わっていただきました。

DNFさんのことは数ヶ月前からフォローしていて、面白いエントリーを書いておられるなぁと思っていたのですが、先日のインディ500で佐藤琢磨が優勝した際にアップされた記事が非常に「刺さる」文章だったため「これはportF1で書いてほしい!」と思い、声をかけさせていただいた次第です。
“新しいメンバーに参加頂きました” の続きを読む

ユーロF3を戦う、佐藤万璃音のキャラクター

こんにちは、コージです。

僕はツイ廃だったこともあり(今は違います(汗))、フォロワーさんの影響かマイナーカテゴリーにも興味を持つようになりました。World Series by Renault 全盛期(?)とか、佐藤公哉選手のAutoGP時代など…なのでそんなに古い時代から知っているわけではありませんが、マイナーフォーミュラを走る日本人をよくフォローしています。

今回シルバーストーンにWECを取材した時に、併催されたFIA F3 ユーロチャンピオンシップを走る佐藤万璃音(まりの)くんといろいろお話したのでそれを軽く記事にさせていただきます。万璃音くんはイタリアF4時代からこっそり応援してたりします。初めての原稿なので至らないところも多々あると思いますが、みなさんが少しでも彼に興味を持ってもらえたらと思ってます。 “ユーロF3を戦う、佐藤万璃音のキャラクター” の続きを読む

自己紹介: コージ

はじめまして、portF1のお手伝いをさせていただいてるコージです。
イギリスのCoventry大学でMotorsport Engineeringを専攻しています。
車やモータースポーツに興味を持ち始めたのは高校二年生の春と結構遅かったりします。
一度日本の大学に通っていましたがいろいろあって辞め、今の大学に進学しました。その辺のことも後々お話出来たらと思います。個人のブログも実はやってたりするんですけど、長いこと更新してないのでまた機会がありましたらportF1でも紹介させてもらうかもしれません。

F1をちゃんと見始めたのは08年からで、今でもF1マシンといえばあの空力パーツだらけのマシンを連想します。今年のマシンはそれに近いものがありますよね。シャークフィンにTウィング、F1らしいデバイス達じゃないですか!(賛否ありますが)

今年の新レギュレーションについては、色々と波紋を呼びましたが個人的には悪くないかなと思ってます。というか、 “自己紹介: コージ” の続きを読む

昨年一番検索されたF1用語は?

あけましておめでとうございます。本年もportF1を宜しくお願い致します。

2017年型ニューマシンの発表予定もどんどん公になり新シーズンの期待が膨らんできましたね(で、ロズベルグの後任発表はまだなの?)

今日はportF1.comにある用語集について書かせてください。現在見出し語が200個あるかないか…くらいの規模ですが、まだまだ拡張させようと思っています。

Google Webマスターツールという管理ツールとサイトを連携させることで、実際に自分のサイトに来訪しなかったとしても、検索結果に自分のサイトがリストアップされた回数を知ることができます。

さて、この約200の用語の中で一番検索された言葉はなんだと思いますか?結果は以下の通り。

“昨年一番検索されたF1用語は?” の続きを読む

F1関連誌をお得に読むオフシーズン

2016年シーズンが終わって2週間が経ちましたね。皆さんロズベルグの後任の噂に関するニュースに飽き飽きドキドキしているのではないでしょうか?

こんにちは、portF1のミヤケです。今日は前回までの思想めいたエントリーから少し趣向を変えて、ユルめのお話を(なんとなく胡散臭いタイトルになってしまいましたが)。

みなさん、Kindle Unlimitedというサービスはご存知でしょうか?Amazonが提供する電子書籍プラットフォームKindle(キンドル)の定額読み放題サービスです。月額980円で雑誌や書籍が読み放題というサービスです。少し前にAmazon社による突然の公開取り下げという少しネガティブなニュースでも話題になりました。

実はそのサービスの中には、オートスポーツやF1速報などおなじみの三栄書房の雑誌がバックナンバー含め揃っているのです。

“F1関連誌をお得に読むオフシーズン” の続きを読む

F1を扱うメディアがやるべきこと

なんだか大上段のタイトルになってしまいました。

こんにちは、ミヤケです。
今は最終戦アブダビGPがスタートする数時間前に、このブログを書いています。

前回の記事でも書いたのですが、手伝ってくれる方を募ったところ、なんと幸運にも4名の方に手伝って頂けることになりました。

4人で1個のTwitterアカウントを運営するため、最低限の連携が必要になりました。
連携を考える中で、投稿する前に事前に「これ投稿します」と報告するルールを設けました。

最近の投稿で、その事前報告のタイミングで「この情報って必要なんだっけ?」と考えるようになりました。

“F1を扱うメディアがやるべきこと” の続きを読む

開港5年目の“はじめまして”、回想と志し

はじめまして、portF1のミヤケです。
こうやってF1やモータースポーツのニュース以外の個人的なことをつらつらと書かせていただくのはあまりTwitter上ではしていなかったので、なんかいつものTwitterのように短くまとめる必要がないので、ヘンな感じです。
(要するに自分はツイ廃なんですね、きっと。しかも#F1jp限定の)

実はportF1は始めてから(Twitterアカウントを開設してから)5年が経過します。
改めて過去の投稿を読み返してみたのですが、恥ずかしいことばかりで、よく続けてこれたなと思いますが、それはportF1の投稿に反応し、フォローしてくださるみなさんのおかげだと思います。

本当にありがとうございます。

そこで今更ではあるのですが、portF1を始めた経緯やどういう世界を目指しているのかについて書かせていただきたいと思います。

“開港5年目の“はじめまして”、回想と志し” の続きを読む